大阪大学 大学院情報科学研究科 コンピュータサイエンス専攻 並列処理工学講座 萩原研究室 [English]
ホーム -> 研究内容 -> グリッドによる医用画像処理に関する研究 -> 発表論文
構成員 研究内容 発表論文 研究生活 所在地 ローカル

学術論文

  1. Yasuhiro Kawasaki, Fumihiko Ino, Yoshinobu Sato, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. ``Parallel Adaptive Estimation of Range of Motion Simulation for Total Hip Replacement Surgery''. IEICE Transactions on Information and Systems, Vol. E90-D, No. 1, pp. 30--39, (2007-01).
    [DOI]

  2. Fumihiko Ino, Yasuhiro Kawasaki, Takahito Tashiro, Yoshikazu Nakajima, Yoshinobu Sato, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. ``A Parallel Implementation of 2-D/3-D Image Registration for Computer-Assisted Surgery''. International Journal of Bioinformatics Research and Applications, Vol. 2, No. 4, pp. 341--358, (2006-10).
    [DOI]

  3. Kensuke Muraki, Yasuhiro Kawasaki, Yasuharu Mizutani, Fumihiko Ino, and Kenichi Hagihara. ``Grid Resource Monitoring and Selection for Rapid Turnaround Applications''. IEICE Transactions on Information and Systems, Vol. E89-D, No. 9, pp. 2491--2501, (2006-09).
    [DOI]

  4. 川崎康博, 伊野文彦, 田代孝仁, 中島義和, 佐藤嘉伸, 菅野伸彦, 田村進一, 萩原兼一. ``術中二次元/三次元剛体位置合せのための並列化手法''. 電子情報通信学会論文誌, Vol. J88-D-I, No. 10, pp. 1534--1546, (2005-10).

  5. Fumihiko Ino, Kanrou Ooyama, and Kenichi Hagihara. ``A Data Distributed Parallel Algorithm for Nonrigid Image Registration''. Parallel Computing, Vol. 31, No. 1, pp. 19--43, (2005-01).
    [DOI]

  6. Yasuhiro Kawasaki, Fumihiko Ino, Yasuharu Mizutani, Noriyuki Fujimoto, Toshihiko Sasama, Yoshinobu Sato, Nobuhiko Sugano, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. ``High-Performance Computing Service Over the Internet for Intraoperative Image Processing''. IEEE Transactions on Information Technology in Biomedicine, Vol. 8, No. 1, pp. 36--46, (2004-03).
    [DOI]

国際会議録

  1. Nobuyuki Kuromatsu, Masao Okita, and Kenichi Hagihara. ``Evolving fault-tolerance in Hadoop with robust auto-recovering JobTracker''. In Proceedings of the 3rd International Conference on Networking and Computing (ICNC 2012), Okinawa, Japan, (2012-12). 8 pages, Presented at the International Workshop on Networking, Computing, Systems, and Software (NCSS 2012).

  2. Yasushi Hirano, Daisuke Deguchi, Tomokazu Takahashi, Takayuki Kitasaka, Fumihiko Ino, Kensaku Mori, Kenichi Hagihara, and Yasuhito Suenaga. ``Three-Dimensional Parallel Image Processing Library''. In Proceedings of the 10th International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT 2007), pp. 929--933, Bangkok, Thailand, (2007-01).

  3. Fumihiko Ino, Katsunori Matsuo, Yasuharu Mizutani, and Kenichi Hagihara. ``Minimizing Data Size for Efficient Data Reuse in Grid-Enabled Medical Applications''. In Proceedings of the 7th International Symposium on Biological and Medical Data Analysis (ISBMDA 2006), Lecture Notes in Bioinformatics 4345, Springer-Verlag, pp. 195--206, Thessaloniki, Greece, (2006-12).
    [DOI]

  4. Fumihiko Ino, Yuya Tanaka, Hiroko Kitaoka, and Kenichi Hagihara. ``Performance Study of Nonrigid Registration Algorithm for Investigating Lung Disease on Clusters''. In Proceedings of the 6th International Conference on Parallel and Distributed Computing, Applications and Technologies (PDCAT 2005), pp. 820--825, Dalian, China, (2005-12).
    [DOI]

  5. Kensuke Muraki, Yasuhiro Kawasaki, Yasuharu Mizutani, Fumihiko Ino, and Kenichi Hagihara. ``Grid Resource Monitoring and Selection for Rapid Turnarround Applications''. In Proceedings of the 17th IASTED International Conference on Parallel and Distributed Computing and Systems (PDCS 2005), pp. 13--18, Phoenix, AZ, USA, (2005-11).
    [DOI]

  6. Fumihiko Ino, Yasuhiro Kawasaki, Takahito Tashiro, Yoshikazu Nakajima, Yoshinobu Sato, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. ``A Parallel Implementation of 2-D/3-D Image Registration for Computer-Assisted Surgery''. In Proceedings of the 11th International Conference on Parallel and Distributed Systems (ICPADS 2005), Volume II Workshops, pp. 316--320, Fukuoka, Japan, (2005-07).
    [DOI]

  7. Fumihiko Ino, Yuya Tanaka, Hiroko Kitaoka, and Kenichi Hagihara. ``Performance Evaluation of Nonrigid Registration Algorithm on Three Off-the-Shelf Supercomputers''. In Proceedings of Computer Assisted Radiology and Surgery: 19th International Congress and Exhibition (CARS 2005), International Congress Series 1281, Elsevier Science, p. 1276, Berlin, Germany, (2005-06).
    [DOI]

  8. Yasuhiro Kawasaki, Fumihiko Ino, Yoshinobu Sato, Nobuhiko Sugano, Hideki Yoshikawa, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. ``Real-Time Estimation of Hip Range of Motion for Total Hip Replacement Surgery''. In Proceedings of the 7th International Conference on Medical Image Computing and Computer-Assisted Intervention (MICCAI 2004), Part II, Lecture Notes in Computer Science 3217, Springer-Verlag, pp. 629--636, Saint-Malo, France, (2004-09).
    [DOI]

  9. Yasuhiro Kawasaki, Fumihiko Ino, Yasuharu Mizutani, Noriyuki Fujimoto, Toshihiko Sasama, Yoshinobu Sato, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. ``A High Performance Computing System for Medical Imaging in the Remote Operating Room''. In Proceedings of the 10th International Conference on High Performance Computing (HiPC 2003), Lecture Notes in Computer Science 2913, Springer-Verlag, pp. 162--173, Hyderabad, India, (2003-12). Best Paper Award.
    [DOI]

  10. Fumihiko Ino, Kanrou Ooyama, Akira Takeuchi, and Kenichi Hagihara. ``Design and Implementation of Parallel Nonrigid Image Registration Using Off-the-Shelf Supercomputers''. In Proceedings of the 6th International Conference on Medical Image Computing and Computer-Assisted Intervention (MICCAI 2003), Part I, Lecture Notes in Computer Science 2878, Springer-Verlag, pp. 327--334, Montreal, Quebec, Canada, (2003-11).
    [DOI]

  11. Fumihiko Ino, Kanrou Ooyama, Yasuhiro Kawasaki, Akira Takeuchi, Yasuharu Mizutani, Jun Masumoto, Yoshinobu Sato, Nobuhiko Sugano, Takashi Nishii, Hidenobu Miki, Hideki Yoshikawa, Kazuo Yonenobu, Shinichi Tamura, Takahiro Ochi, and Kenichi Hagihara. ``A High Performance Computing Service over the Internet for Nonrigid Image Registration''. In Proceedings of Computer Assisted Radiology and Surgery 17th International Congress and Exhibition (CARS 2003), International Congress Series 1256, Elsevier Science, pp. 193--199, London, UK, (2003-06).
    [DOI]

国内会議録(査読付)

  1. 黒松信行, 置田真生, 萩原兼一. ``MapReduce を用いたグラフアプリケーションにおける重複メッセージの排除による高速化''. 第11回先進的計算基盤システムシンポジウム論文集(SACSIS 2013), (2013-05). 8 pages, 優秀若手研究賞.

口頭発表

  1. 浅井崚, 置田真生, 萩原兼一. ``Apache SparkのGPU利用における冗長なデータ転送の回避''. 電子情報通信学会技術研究報告, CPSY2017-33, pp. 185--190, (2017-07).

  2. 浅井崚, 置田真生, 萩原兼一. ``Apache SparkのGPU利用における効率的なデータ転送の検討''. In The 1st Cross-disciplinary Workshop on Computing Systems, Infrastructures, and Programming (xSIG 2017), (2017-04).

  3. 米尾謙史, 置田真生, 萩原兼一. ``並列分散処理基盤 Apache Spark における系譜つき中間データに対する効果的なメモリ内キャッシュ指示の検討''. 第16回ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム論文集(HPCS 2016), p. 55, (2016-06).

  4. 寺田悠, 置田真生, 萩原兼一. ``MapReduceによるツイート要望・対応策マッチング''. 情報処理学会第75回全国大会, (2013-03). 2 pages.

  5. 古谷達朗, 置田真生, 萩原兼一. ``Hadoopの性能ボトルネックを特定するための実行トレース可視化ツール''. 平成24年度情報処理学会関西支部支部大会講演論文集, D-02, (2012-09). 8 pages.

  6. 井上佑希, 置田真生, 萩原兼一. ``系列パターン抽出のMapReduce実装におけるタスク分割方式の検討''. 情報処理学会研究報告, 2010-HPC-130, (2011-07). 7 pages.

  7. 黒松信行, 置田真生, 萩原兼一. ``Hadoopにおけるジョブトラッカの耐故障機能の検討''. 第9回先進的計算基盤システムシンポジウム論文集(SACSIS 2011), pp. 235--236, (2011-05).

  8. 高田祐輔, Eric Heien, 置田真生, 萩原兼一. ``複数の並列計算環境に対応したMapReduceのPythonによる実装''. 情報処理学会研究報告, 2009-ARC-185, (2009-10). 7 pages.

  9. 松尾勝則, 川崎康博, 水谷泰治, 伊野文彦, 萩原兼一. ``グリッドアプリケーションの実行時間を短縮するための計算結果再利用機構の評価''. 情報処理学会研究報告, 2007-EVA-20, pp. 17--24, (2007-03).

  10. 平野靖, 高橋友和, 出口大輔, 北坂孝幸, 伊野文彦, 森健策, 萩原兼一, 末永康仁. ``並列型画像処理ライブラリの高効率化''. 電子情報通信学会技術研究報告, MI2006-87, pp. 17--20, (2007-01).

  11. 萩原兼一, 伊野文彦. ``高精細な4次元医用画像の高速計算''. 特定領域「多次元医用画像の知的診断支援」第4回シンポジウム論文集, pp. 107--112, (2007-01).

  12. 平野靖, 出口大輔, 高橋友和, 北坂孝幸, 伊野文彦, 森健策, 萩原兼一, 末永康仁. ``3次元並列型画像処理ライブラリの構築とその性能評価''. 第15回日本コンピュータ外科学会大会/第16回コンピュータ支援画像診断学会大会 合同論文集, pp. 313--314, (2006-10).

  13. 松尾勝則, 田中裕也, 川崎康博, 伊野文彦, 水谷泰治, 萩原兼一. ``グリッド環境において計算結果を効率よく再利用するための通信量削減''. 情報処理学会研究報告, 2006-HPC-107, pp. 19--24, (2006-08).

  14. 平野靖, 高橋友和, 北坂孝幸, 伊野文彦, 森健策, 萩原兼一, 末永康仁. ``3次元並列型画像処理ライブラリ開発における基礎的検討''. 電子情報通信学会技術研究報告, MI2005-116, pp. 33--36, (2006-01).

  15. 田中裕也, 川崎康博, 伊野文彦, 水谷泰治, 萩原兼一. ``グリッド環境における計算結果再利用の検討''. 第6回ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム論文集(HPCS 2006), p. 47, (2006-01).

  16. 川崎康博, 伊野文彦, 萩原兼一. ``適応格子細分化による関節可動域シミュレーションの実時間処理''. 特定領域「多次元医用画像の知的診断支援」第3回シンポジウム論文集, pp. 181--182, (2006-01).

  17. 萩原兼一, 伊野文彦. ``高精細な4次元医用画像の高速計算''. 特定領域「多次元医用画像の知的診断支援」第3回シンポジウム論文集, pp. 83--88, (2006-01).

  18. 村木健介, 川崎康博, 水谷泰治, 伊野文彦, 萩原兼一. ``グリッドにおいて短時間処理を実現するための資源選択手法''. 第3回先進的計算基盤システムシンポジウム論文集(SACSIS 2005), pp. 253--254, (2005-05).

  19. 村木健介, 川崎康博, 水谷泰治, 伊野文彦, 萩原兼一. ``短時間処理向け資源管理を実現するためのGlobus Toolkitの性能評価''. 情報処理学会研究報告, 2005-HPC-101, pp. 79--84, (2005-03).

  20. 萩原兼一, 伊野文彦. ``高性能計算による医用画像処理の高速化''. 特定領域「多次元医用画像の知的診断支援」第2回シンポジウム論文集, pp. II119--II124, (2005-03).

  21. 田中裕也, 伊野文彦, 北岡裕子, 萩原兼一. ``PCクラスタを用いた並列非剛体位置合わせ手法の性能評価''. 電子情報通信学会技術研究報告, MI2004-54, pp. 19--24, (2005-01).

  22. 伊野文彦, 土屋博之, 萩原兼一. ``実時間グリッド計算のための資源割当システムの設計''. 第3回情報科学技術フォーラム講演論文集(FIT 2004), pp. 115--116, (2004-09).

  23. 川崎康博, 伊野文彦, 田代孝仁, 中島義和, 佐藤嘉伸, 菅野伸彦, 米延策雄, 田村進一, 萩原兼一. ``PCクラスタを用いた2次元/3次元剛体位置合わせの高速処理''. 電子情報通信学会技術研究報告, MI2003-84, pp. 53--58, (2004-01).

  24. 川崎康博, 水谷泰治, 伊野文彦, 藤本典幸, 笹間俊彦, 佐藤嘉伸, 田村進一, 萩原兼一. ``術中支援のための可動域計算の並列化''. 第1回先進的計算基盤システムシンポジウム論文集(SACSIS 2003), pp. 179--180, (2003-05).

  25. 大山寛郎, 竹内彰, 伊野文彦, 萩原兼一. ``分散メモリ型並列計算機を用いた非剛体レジストレーションの並列化''. 電子情報通信学会技術研究報告, MI2002-113, pp. 5--10, (2003-01).

  26. 川崎康博, 大山寛郎, 水谷泰治, 竹内彰, 藤本典幸, 伊野文彦, 萩原兼一. ``MI-Cluster:術中医用画像処理を実現するPCクラスタシステム''. 電子情報通信学会技術研究報告, MI2002-72, pp. 17--22, (2002-11).

  27. 川崎康博, 大山寛郎, 水谷泰治, 竹内彰, 藤本典幸, 伊野文彦, 笹間俊彦, 佐藤嘉伸, 菅野伸彦, 米延策雄, 田村進一, 越智隆弘, 萩原兼一. ``術中における対話的な医用画像処理のための遠隔並列計算環境の構築 --- 手術支援Gridの実現に向けて ---''. 第12回コンピュータ支援画像診断学会大会/第11回日本コンピュータ外科学会大会 合同論文集, pp. 7--8, (2002-11).

学位論文

  1. 岡田惇平. ``分枝限定型アルゴリズムPrefixSpanの二段階並列処理におけるフェーズ遷移条件の改善''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2017-02).

  2. 高木研太朗. ``MapReduceにおける中間データの経過に基づくパーティション割り当ての実行時最適化''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2016-02).

  3. 米尾謙史. ``並列分散処理基盤Apache Sparkにおける系譜つき中間データに対する効果的なメモリ内キャッシュ指示の分析''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2016-02).

  4. 金津穂. ``軽量仮想化プロセスのバースト起動における総初期化時間の最小化のための起動間隔時間の検討''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2016-02).

  5. Yu Terada. ``Accelerating Application in MapReduce by Transparently Unifying Redundant Intermediate Data''. Master's thesis, Graduate School of Information Science and Technology, Osaka University, (2015-02).

  6. 岡田惇平. ``インメモリ指向の分散データ処理基盤Apache Sparkを用いた反復型アルゴリズムPrefixSpanの実装''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2015-02).

  7. 古谷達朗. ``処理時間に対する線形近似に基づくHadoopプログラムを高速化するための設定パラメータの予測モデル''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2014-02).

  8. 高木研太朗. ``MapReduceにおける中間データの統計的予測に基づくパーティション動的割り当て''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2014-02).

  9. 黒松信行. ``MapReduceにおけるvalueの重複に着目したノード間通信の削減によるグラフアプリケーションの高速化''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2013-02).

  10. 井上佑希. ``MapReduceを用いた木射影アルゴリズムのための動的粒度変更による高速化手法''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2013-02).

  11. 寺田悠. ``MapReduceを用いたTwitter上の要望と解決策のマッチングシステム''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2013-02).

  12. 古谷達朗. ``MapReduceフレームワークの詳細な実行記録を取得するためのイベントベースプロファイラ''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2012-02).

  13. 高田祐輔. ``小規模環境におけるユーザビリティの高いMapReduceフレームワークの実装''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2011-02).

  14. 黒松信行. ``Hadoopにおけるジョブトラッカのチェックポインティングによる耐故障性の向上''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2011-02).

  15. 井上佑希. ``MapReduceを用いた頻出系列パターン抽出アルゴリズムPrefixSpanの実装''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2011-02).

  16. 秋山茂樹. ``構文の規則性を利用したパックラット構文解析の並列化''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2010-02).

  17. 高田祐輔. ``複数並列計算環境で実行可能なMapReduceのPythonを用いた実装''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2009-02).

  18. 松尾勝則. ``グリッド計算を効率化するためのデータ再利用機構の設計と評価''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2007-02).

  19. 浦下瞬. ``非剛体位置合わせの遠隔実行のためのグリッドポータルの試作''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2007-02).

  20. Yasuhiro Kawasaki. ``Parallel Medical Image Processing Algorithms and Their Execution Framework for Intraoperative Surgical Assistance''. Ph.D thesis, Graduate School of Information Science and Technology, Osaka University, (2007-01).

  21. 大西史泰. ``大規模多人数参加型ゲームにおけるノードの階層化によるデータ分散方式''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2006-05).

  22. Kensuke Muraki. ``Proposal and Evaluation of Grid Resource Monitoring and Selection for Rapid Turnaround Applications''. Master's thesis, Graduate School of Information Science and Technology, Osaka University, (2006-02).

  23. 田中裕也. ``グリッド環境において過去の計算結果を実行時に再利用するための機構の検討''. 大阪大学大学院情報科学研究科修士論文, (2006-02).

  24. Yasuhiro Kawasaki. ``Developing Remote Parallel Processing System for Intraoperative Image Processing''. Master's thesis, Graduate School of Information Science and Technology, Osaka University, (2004-02).

  25. 土屋博之. ``デスクトップグリッドにおける資源割当のための高速な余剰計算能力評価''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2004-02).

  26. 大山寛郎. ``非剛体を対象とした画像位置合わせの並列化およびデータ分散手法''. 大阪大学大学院基礎工学研究科修士論文, (2003-02).

  27. 楠木祐子. ``時系列画像から得られる変位情報を利用した3次元医用画像位置合わせの精度向上''. 大阪大学基礎工学部卒業論文, (2003-02).

受賞

  1. 浅井崚. xSIG 2017 Poster Award, (2017-04).

  2. 黒松信行. 第11回先進的計算基盤システムシンポジウム(SACSIS 2013)優秀若手研究賞, (2013-05).

  3. Yasuhiro Kawasaki, Fumihiko Ino, Yasuharu Mizutani, Noriyuki Fujimoto, Toshihiko Sasama, Yoshinobu Sato, Nobuhiko Sugano, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. 10 Papers Selection, Annual Report of Osaka University, Academic Achievement 2003-2004, (2004-11).

  4. 川崎康博. 大阪大学情報科学研究科賞, (2004-03).

  5. Yasuhiro Kawasaki, Fumihiko Ino, Yasuharu Mizutani, Noriyuki Fujimoto, Toshihiko Sasama, Yoshinobu Sato, Shinichi Tamura, and Kenichi Hagihara. Best Paper Award of the 10th International Conference on High Performance Computing (HiPC 2003), (2003-12).

招待講演

  1. 萩原兼一. ``医用画像処理の並列処理による高速化について''. 情報処理学会研究報告, 2005-AL-102, p. 33, (2005-09).

  2. 伊野文彦. ``ハイパフォーマンスコンピューティングによる医用画像処理の高速化''. 第4回神戸バイオテクノロジー研究・人材育成センターセミナー, (2004-12).

  3. 伊野文彦, 大山寛郎, 萩原兼一. ``PCクラスタによる非剛体位置合わせの高速化''. 第22回日本医用画像工学会大会抄録集, (2003-07). 8 pages (CD-ROM).

著書・解説

  1. Fumihiko Ino and Kenichi Hagihara. ``High-Performance Computing Service Over the Internet for Intraoperative Image Processing''. Annual Report of Osaka University, Academic Achievement 2003-2004, Vol. 5, pp. 18--21, (2004-12).